【ご案内】「家族農業重視の日本の農政の課題」|日本有機農業研究会

June 8, 2019

小規模・家族農業ネットワーク・ジャパン(SFFNJ)賛同団体の日本有機農業研究会より、「小農・家族農業」についてのイベントのご案内です。

 

以下、転載いたします。

---------------------------------------------------

日本有機農業研究会  「小農・家族農業」研究会のお知らせ

 

「家族農業重視の日本の農政の課題」

 

講師 北出俊昭 先生    元明治大学農学部教授 農業経済学 

 

「国連家族農業の10年」が始まりました。また、昨年12月には「小農の権利宣言」が国連総会で採択されています(日本は棄権)。世界を見渡すと8億人もの人々が飢餓・栄養不足状態にあり、農村地域の貧困がめだちます。「国連家族農業の10年」や「小農の権利宣言」は特にそうした世界大の課題を強く意識したものですが、日本のようないわゆる先進工業国でも現れ方は異なるものの共通する問題が起きています。

 家族農業こそ自然と地域社会に根ざす基本的で重要なものですが、日本の農政ではこれまでどのように取り扱われてきたのでしょうか。現在の農政の問題を明らかにし、家族農業を重視する農政へ向けた課題を探ります。ぜひ、お越しください。

 

北出俊昭(きたで・としあき)先生プロフィール

昭和9年生まれ。京都大学農学部卒業。農学博士。昭和32年全中入会、営農部長、広報部長を経て58年3月退職、同年石川県農業短期大学教授、61年より明治大学農学部教授(現在、退職)。農業協同組合新聞論説委員。『日本農政の50年』『食料・農業の崩壊と再生』『農協は協同組合である―歴史からみた課題と展望』など多数。

 

日時  2019年6月29日(土)13:30~16:30

場所  國學院大學 5号館2階5202教室 

東京都渋谷区4-10-28 

*「JR渋谷駅」から徒歩15分

*都バス 東口54番のりば「学03 日赤医療センター行」で 「国学院大学前」下車1分。

参加費  500円(学生無料)

 

主催  日本有機農業研究会  

    渋谷 環境と文化の会(國學院大學 久保田裕子研究室)

申込み 日本有機農業研究会 03-6265-0148  Fax -0149  e-mail 

info@joaa.net

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2017 Small and Family Farming Network Japan