April 18, 2018

 2018年4月10日、世界各地域の家族農業組織(アフリカのPROPAC、アメリカのCOPROFAM、アジアのAFAとPIFON)とセネガルのCNCRは、参加型農業研究について議論しました。家族農業組織は、参加型研究が家族農業自身のニーズにもとづいて行われることの重要性を強調しました。研究機関と家族農業組織による協働は、現在の農業研究のガバナンス・モデルを変え、農業研究と農業のイノベーションのオルタナティブなシステムを構築することに貢献します。生産力主義(Productivist)は、社会的・環境的側面をほとんど評価していません。家...

April 2, 2018

 現在、世界37か国で家族農業全国会議(National Committee of Family Farming: NCFF)が各国の政策アドボカシーのために積極的に活動しています。2017年には、新たにフィジー、マケドニア、チャドでNCFFが誕生し、日本とカメルーンでも政策対話のプラットフォーム設立に向けた動きがあります。NFCCは新たな政策を策定することだけでなく、その後のモニタリング機能も担っています。家族農業の10年設置に向けたキャンペーンにおいて、NFCCは各国政府が国連総会でこの設置を指示するように促すなど、積極的な役割...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2017 Small and Family Farming Network Japan